ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2021.05.14
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
311.0KB

C&R社所属のVRアーティスト せきぐちあいみ
VRライブペイント、VRアートのNFTチャリティーオークション実施
~5/21(金)~23(日)、福島県南相馬市からライブ配信~

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)に所属するVRアーティスト・せきぐちあいみは、5月21日(金)~23日(日)の3日間、福島県南相馬市にてVRアートを描くライブペイントを行います。また、そのライブペイントで描いたアートをNFT*(Non-Fungible Token、代替不可トークン)のアート作品としてチャリティーオークションも実施いたします。
 
せきぐちあいみは、今年3月、オークションサービスOpenSea**にNFTアート作品『Alternate dimension 幻想絢爛』を出品し、約1,300万円(69.697ETH)で即日落札されたことで話題となりました。
 
本イベントは、東日本大震災やそれに伴う様々な逆境からテクノロジーで未来を開拓しようとしている福島県南相馬市を応援するための公開ライブ配信で、3日間の売上金の全てを、南相馬市へ寄付をするチャリティーオークションとなります。 
※実施にあたり発生する諸経費除く。
 
せきぐちあいみより
VRアートとNFTアートは世界を変える物凄い可能性に溢れています!より多くの人にとって身近に楽しめる、活用できるものとして広まるべきだと思っております。また、自分がVRとNFTアートを通じて、人のために活用できる方法はないかと考えていました。そこで、今回この新たなアートの形でのチャリティ企画を開催させて頂く事になりました。私は逆境から新たなテクノロジーを用いて未来を作っていく南相馬市と、ここの人々が大好きです。VRアート・NFTアートと共に、この記念すべき日を恒久的なデジタルデータに刻めればと思います。是非ご視聴ご参加頂き、この企画を一緒に作っていただけますと幸いです。
 

せきぐちあいみ VR×NFT×チャリティライブオークション


 

sekiguchi_aimi.jpg
■NFTアート チャリティーオークション
5月21日10:00~5月23日20:00
(URLや出品の形などは後日アップします)
 
■ライブペイントとオークションのオンライン配信
5月21日10:00~18:00
5月22日10:00~18:00
5月23日10:00~21:00
 
Sekiguchi Aimi CHANNEL
 
※実施にあたって発生する諸経費を除き、売り上げは全て南相馬市に寄付させて頂きます。
 
【協力】
福島県南相馬市
南相馬市産業創造センター
株式会社クリーク・アンド・リバー社
トレ食株式会社
Neko-Tencho
 
▼せきぐちあいみ VRオフィシャルサイト
 
 
今年3月にオークションサービスOpenSeaにNFTアート作品『Alternate dimension 幻想絢爛』を出品。約1,300万円で即日落札された。
 
Alternate_dimension.jpg
Alternate dimension 幻想絢爛
 
▼OpenSea せきぐちあいみ
 
 
*NFT(Non-Fungible Token、代替不可トークン)/代替性のないトークンのこと。 特に今では、ブロックチェーンゲームでのゲームアイテムやクリプトアート、さらには証明書のような活用など多岐に活用が行われています。
**オークションサービスOpenSea/ERC721、ERC1155アセットを含む、暗号収集品および非代替可能トークン(NFT)の世界最大のデジタルマーケットプレイス。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する