ニュースリリース

トップページ > ニュースリリース > 年度プレスリリース

年度プレスリリース

2021.12.24
株式会社クリーク・アンド・リバー社
印刷用PDF
409.5KB

ビジネスモデル変革!住宅はVRで"試住"して建築する時代へ
VR建築展示場「XR EXPO」1st.stage 始動
~出展コストはリアルの30分の1以下、データ分析で成約率を向上~

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)は、 12月24日(金)、建築士・工務店と、注文住宅を建てたい人の双方を、 VR空間で結び付けるVR住宅展示場「XR EXPO®」(エックスアール エクスポ)1st.stageを、全国から厳選したモデルハウスを集めてオープンいたしました。VRやDX*ⅰ技術を駆使した本サービスにより、 C&R社は既存の住宅販売の事業モデルを変革してまいります。
 
現在、国内の主要なリアル住宅展示場は約340ヵ所で*ⅱ、工務店などの出展コストは年間1~2億円かかると言われております。コロナ禍で、密になる集客イベントも開催できないことも重なり、全国のリアル住宅展示場は減少を続けております。
 
XR EXPOは、高精細で本物以上に体感できるVRモデルハウスを使い、住まいへのこだわりを持った創り手である建築士や工務店と、自分の好みに合ったマイホームを希望する住宅購入検討者同士を、場所や時間に縛られることなく直接結びつける、建築の総合プラットフォームです。
 
本プラットフォームでは、リアル住宅展示場の30分の1以下の費用でモデルハウスが構築できるため、建築士や工務店が直接出展できるほか、C&R社のデータサイエンティストなどが、来場する購入検討者の嗜好や予算感を分析して提供するため、成約リードタイムの短縮化にも努めております。また、住宅専門番組への広告出稿など、XR EXPO全体のプロモーションも実施し、創り手と住宅購入検討者双方に魅力のある展示場として、C&R社が運営してまいります。
 
システムは、(1)モデルハウスの外観や内装を視聴する「超建築Movie」、(2)住宅購入検討者に3D画像で説明する「超建築Presenter」、(3)VRゴーグルで家の中の細部を建築士などと一緒の空間で確認する「超建築Real」から構成され、リアルの住宅展示場と同じ感覚でモデルハウスを確かめられるよう、様々なDX*ⅱを活用した“試住”*ⅲ体験を実現しております。
 
来春の第2期ver.以降で、100棟のモデルハウス構築のほか、検索・予約システムの充実、大規模プロモーションや契約機能、資金や土地運用の相談コーナー開設などを予定しており、住宅の企画・設計・販売・流通・契約までを完結できる特徴を活かし、将来的には建築に特化したメタバース*ⅳ化も検討しております。
 

「XR EXPO®」1st.stage 概要


XR_EXPO001.jpg

中小企業庁所轄「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ビジネスモデル構築型)」採択
 
▼XR EXPO®
 
【特長】
・建築士・工務店が、場所や時間に縛られずモデルハウス内を案内
・建築番組への広告出稿やSNS活用など、効果的な集客施策
・来場者の嗜好や予算をデータ分析し、成約リードタイムを短縮
・リアル住宅展示場(1~2億円)の30分の1以下の年間出展費用 など
 
【構成】
「超建築Movie」 モデルハウスの外観や内装を楽しんで視聴
「超建築Presenter」 住宅購入検討者に3D画像を共有して説明
「超建築Real」 VRゴーグルで家の中の各部を住宅購入検討者と内覧
 
参画に関する費用や補助金の活用など、ご質問やご相談は遠慮なくご連絡ください。
 
【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
建築事業部 プロデュースディビジョン XR EXPO® 担当
 
 

 

C&R社は、2013年の建築事業開始以来、自分の好みの家を希望する人と最適な建築士が出会う可能性が低いという、住宅業界旧来の問題解決を目指してまいりました。
 
これまで、建築士に代わりC&R社が営業を行い、住み手のライフスタイルとオーナーの収益性を兼ね備えた賃貸住宅をプロデュースする「CREATIVE RESIDENCEⓇSERIES」を展開し、これまでに4,500名の建築士や1,200の工務店をネットワークしているほか、2020年7月にはVRによる住宅建築「超建築VR」(現:超建築Real)の提供を開始し、VRモデルハウス構築技術やDX開発の知見を蓄積してまいりました。その集大成でもあるXR EXPOの進化に、どうぞご期待ください。
 
C&R社およびC&Rグループ19社の事業分野は現在、映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、会計、法曹、建築、ファッション、コンピュータサイエンス、食、舞台芸術、ライフサイエンス、アスリート、アグリの18分野にまで拡大し、ネットワークするプロフェッショナルは32万人、クライアントは4万社にまで成長しております。「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と 「クライアントの価値創造への貢献」をミッションとして、プロフェッショナル分野の拡大、そして、その叡智をかけ合わせ、事業クリエイティブカンパニーとして人々の幸せに貢献してまいります。
 
*ⅰ:Digital Transformationの略語。最先端のデジタル技術を浸透させ人々の生活をより良いものへ革新的に変換すること。
*ⅱ:住宅展示場協議会のホームページを基に、当社独自で試算。
*ⅲ:C&R社が提唱する、住宅購入希望者が建築士と工務店と同じVR空間に入り、コミュニケーションを取りながら、洋服の試着や自動車の試乗のように、モデルハウスを確かめること。生涯一度の高額な買い物こそ、試して住まいを購入することが必要と考えている。
*ⅳ:インターネット上で多人数が参加する3次元仮想世界のこと。「メタ」(超越という意)と「ユニバース」(宇宙)の合成語。



 
この件に関するお問い合わせ

株式会社クリーク・アンド・リバー社

経営企画部 TEL:03-4550-0008

このページを印刷する