投資家の皆さまへ

社長メッセージ

2016年8月、C&R社は東京証券取引所市場第一部銘柄に指定され、グループとして新たなスタートを迎えました。これもひとえに、株主の皆さまをはじめ、関係者の皆さまの温かいご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

創業から今日まで、C&Rグループには一貫して受け継がれる使命があります。それは“プロフェショナルの生涯価値向上をはかり、その力で社会に貢献する”ということ。その実現を目指し、私たちはプロの能力・知力を最大限に発揮できる環境を、さまざまな角度から整備してまいりました。

第27期は、こうした環境づくりが着実に前進した一年となりました。ゲーム・Web・映像制作スタジオを拡充し、プロフェッショナル専門のSNSや採用サイトをスタート。VR(ヴァーチャルリアリティ)やデータ解析事業も始動し、22万人超のプロフェッショナルと、20,000社のクライアントを強化するサービスを次々と立ち上げました。

そして、28年目となる今期、研究分野で大学や企業に眠る知的財産の活用を促進する取り組みも本格化し、知の50分野拡大に向けて基盤が整い始めています。

C&Rグループは、これからも事業の3つの柱である「ライツマネジメント」
「プロデュース」「エージェンシー」の各事業の深化を図り、次なるビジョン「人材エージェンシーから、知財エージェンシーへ」の進化に向け、しっかりと前進してまいります。

プロフェッショナルの可能性を無限に広げ、社会の発展に貢献する私たちの事業に終わりはありません。

これからも、果敢なチャレンジを続けるC&Rグループに、一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 井川 幸広