投資家の皆さまへ

経営方針

会社の経営の基本方針

C&Rグループは、「人の能力を最大限に引き出し、人と社会の幸せのために貢献する」ことを統括理念とし、安定的な成長を続け、あらゆるステークホルダーから信頼される企業グループとして、社会的責任を果たしていくことを経営目標としております。

また、「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」を追求し、クリエイティブ、医療、その他の各分野において、独創的かつ高い付加価値のあるサービスを提供することにより、企業価値の最大化を図り、社会の繁栄と活性化の一翼を担っていきたいと考えております。

目標とする経営指標

C&Rグループは、収益力の向上を図るため、売上高営業利益率を経営指標とするとともに、キャッシュ・フローを重視しております。更に自己資本比率の高さを維持しながら、経営効率の指標であるROE・ROAを重視した経営を行なってまいります。

中長期的な会社の経営戦略

C&Rグループは、「プロフェッショナルのための真のエージェンシー・グループ」を目指し、(1)エージェンシー事業の更なる収益力の強化、(2)新規事業のサービス基盤の確立、(3)グループ力の一層の強化、(4)コーポレート・ガバナンスの強化、の4つの基本戦略を基に、より高い信頼を得られる企業グループを目指し、グループ会社相互の連携によりシナジー効果を高め、グループ全体の価値向上に努めております。

(1)エージェンシー事業の更なる収益力の強化
クライアントのニーズに的確かつ迅速に対応できる機動的な体制を整えると共に、これまで蓄積してきたノウハウを活用し、ターゲットの拡大を図ってまいります。更に、新たなサービス、システム等による付加価値を提供することにより、クライアントの企業価値向上への貢献を目指してまいります。

(2) 新規事業のサービス基盤の確立
C&Rグループは、急激に変化する市場を先行的に捉え、的確に対応するため、サービスの多様化に取り組んでまいります。日本のコンテンツを海外へ展開する等、新たな分野における市場獲得を目指してまいります。また、新たな専門分野におけるエージェンシー事業の展開を検討・具体化してまいります。

(3) グループ力の一層の強化
C&Rグループ各社の特性を最大限に活かした事業展開を行なうことで、各々の成長を図ってまいります。
また、連結経営の高度化により、グループ全体の経営効率を高め、強い結束力とシナジー効果を発揮する企業グループを目指してまいります。

(4)コーポレート・ガバナンスの強化
C&Rグループの規模拡大に伴い、増大するリスクに未然に対処するため、法令遵守、リスク管理の徹底と内部統制機能の充実を更に進めてまいります。
また、適宜業務フローの整備・改善を行ない、正確・迅速な業務処理を進め、効率的な資産管理とキャッシュ・フローの管理に努めてまいります。